小林幸子の旦那・林明男氏の職業は社長!画像、腎臓の病気!?経歴、ラスボスと呼ばれる由来

Pocket

昔から演歌歌手として大活躍されている小林幸子ですが、超大物になってから結婚しましたね。そんな小林幸子の夫、林明男氏の職業は社長!画像や経歴、腎臓の病気なのか!?小林幸子が『ラスボス』と呼ばれる由来についてまとめました。

小林幸子の夫・林明男氏との出会い・馴れ初め、略奪婚!?

出典:Twitter

小林幸子/始球式

小林幸子の旦那さんは、林明男氏です。

お二人の出会いは、2005年11月15日に開かれた倍賞千恵子のお食事会でした。その2週間後にはプロポーズされたというので、かなり早いプロポーズです。

実際に結婚したのは2011年だったので、6年の交際を経て結婚しました。

林氏は2003年12月初旬に突然離婚を切り出し、慰謝料を払うから…と、早急に離婚をせまったと前妻が週刊誌の取材で明かしていました。

お二人が出会った時期も表向きに公開している時期よりも前だったと語っていました。

当時は略奪愛だとか、ずいぶんマスコミに叩かれました。

 

林明男氏のプロフィール

 

林 明男(はやし あきお)
出身:東京・浅草1961年生まれ
学歴:土浦日本大学高校卒業
現職:TESホールディングス代表取締役社長
前職:日産自動車子会社
配偶者:小林幸子
離婚歴:2回

小林幸子より8歳年下なんですね。詳しい情報はありませんが、林明男さんには小林幸子と結婚する前に2人のお子さんがいらっいます。(前妻との間に息子さんが一人いらっしゃいます)

小林幸子との間には子どもはいません。

小林幸子の夫、林明男氏の経歴、職業はTESホールディングスの社長

奥さんの小林幸子も歌手として、また芸能人として大御所ですが夫の林明男氏もなかなかのエリートだと思います。結婚して間もないころは怪しい会社なんて言われていたようですが…。

何をする会社なのか認知されていなかっただけのようです。

小林幸子の夫・林明男さんは、東京浅草出身です。
高校卒業後に日産自動車の子会社としてサラリーマン生活を経験後、2002年に現在の『TESホールディングス』を起業。

従業員15人ほどの会社で年商は3億円ほどのようです。TESホールディングスは、
皮膚再生医療で実用化に成功し事業を展開していて、
東大と共同で日本初の「骨再生診療科」を開設している会社です。

2007年4月、名古屋大学大学院医学系研究科へ非常勤講師として招聘。著書には、『皮膚のクスリがわかる本』(2008/地人書館)があります。

“11月23日、東京慈恵医科大の横尾隆教授らのグループが、iPS細胞を使って“尿を作る”機能を持つ腎臓の再生に成功したと発表された。英国の権威あるオンライン科学誌『ネイチャー・コミュニケーションズ』に論文が掲載され、世界的に注目される“夢の治療法”につながる業績だという。

 

じつは今回の研究に当初から協力してきたのが、小林の8歳年下の夫で再生医療会社社長の林明男さんなのだ。”

凄いですね!!世界レベルの偉業に関わっていたなんて、なかなか無いことだと思います。ご夫婦がそれぞれの分野で大活躍されているなんてとても素晴らしいことです!

2021年9月には、カジノを含む総合型リゾート施設を長崎県佐世保市のハウステンボスへ誘致する計画『カジノオーストリアインターナショナルジャパン』の代表取締役社長としても活躍されています。

長崎新聞のインタビューで、

特徴的な施設の一つには、医療と観光を融合した「メディカルモール」がある。予防、治療、研究を柱とし、がん医療などの最先端技術を提供する。長崎大など実績がある大学病院ともタッグを組みたい。

出典:長崎新聞

と語っています。カジノについては賛否両論ありますが、日本でカジノを含む大型施設は現在どこにもありません。林氏は医療系の企業を経営しているので、医療方面に人脈などたくさんお持ちだと思いますが、この計画は無事に実現するのでしょうか…今後も注目していきたいと思います。

小林幸子の旦那・林明男氏の画像

林明男さんの画像を探してみました。

笑顔が素敵な紳士といった感じでしょうか。お二人とも笑顔で幸せそうですね。うらやましすぎます。笑

小林幸子の旦那は腎臓の病気を患っていなかった

検索で『小林幸子 夫 腎臓』と出てきますが、林明男さんは腎臓の病気を患っているのでしょうか?

東京慈恵医科大の横尾隆教授らのグループが、iPS細胞を使って“尿を作る”機能を持つ腎臓の再生に成功したと発表された。

経歴のところで触れましたが、腎臓の再生に成功したこの研究に協力してきたから『夫 腎臓』と出てきただけのようです。林明男氏が腎臓の病気は患っているわけではありません。これからも、ご健康でさらなる活躍に期待しています。

小林幸子がラスボスと呼ばれるようになった由来

NHK紅白歌合戦に33回も出場してきた小林幸子ですが、事務所で長年お世話になったスタッフが2名退職したことから、小林幸子が解雇したのか?とスタッフ側との言い分と食い違いがおこったことから小林幸子の人気に影がさしてしまいました。

その後の紅白出場は落選してしまい、3年間ほどはどん底の状態でした。

テレビに出演する機会がほとんど無くなったことで『ニコニコ動画』で歌うことにしました。すると、抜群の歌唱力で歌う姿が認知されて若者を中心に小林幸子の人気が再燃することになりました。

人気再燃の陰には、旦那さんの素敵な言葉がありました。

ネットで人気が復活したことが『ラスボス』と関係しているのは否定できないと思われます。

小林幸子が『ラスボス』とネットで呼ばれているようですが、いったいどんな由来があるのでしょうか。

まず、『ラスボス』とは『ラストボス』のことですがゲームの世界で最後の親玉(最強の敵)ということなんです。

そして、2008年にGoogleで『ラスボス』と検索した時に他のゲームのラスボスを差し置いて小林幸子の画像がトップにたくさん出てきたことがきっかけで、さらに歌手、芸能人として大御所ということもあり皆さん小林幸子は『ラスボス』ということに納得されたようなんです。

出典:Twitter

また、スクウェア・エニックスのオンラインゲーム『無限∞ナイツ』のイベントで実際にラスボスとして登場していました。そして、テーマソングは小林幸子と中川翔子のコラボという。

『しょこたん♥さっちゃん』(しょこたんだいすきさっちゃん)というユニット名で「無限∞ブランノワール」という曲名です。

ゲームの中では、目からビームを出したり衣装も派手だったみたいですね。ラスボスだけあってさすがに強かったようです。

まとめ

  • 小林幸子の夫、林明男さんは2回離婚されていて、2人のお子さんがいる。小林幸子との間に子どもはいない。
  • 林明男さんは、皮膚や骨再生の会社の社長。腎臓の再生をする研究に協力していた。その研究は成功し、世界レベルの偉業となった。
  • 小林幸子が『ラスボス』と呼ばれているのは、ラスボスで検索した時に小林幸子の画像がトップに出てきたことがきっかけ。大御所で大ベテラン歌手ということもネット民が納得する要素だった。
  • 実際にオンラインゲームのイベントでラスボスとして登場していた。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テキストのコピーはできません。