大泉洋の兄は早稲田大学出身のインテリ!弁護士ではなく元公務員で函館市の市長選に出馬!画像

Pocket

いつも面白い!俳優でタレントの大泉洋の兄弟はどんな方なのかとても気になりました。兄は早稲田大学出身のインテリで函館市の元公務員ということですが、影の支配者(観光部長→保健福祉部長)としてどういったお仕事をされているのか、函館市長選に出馬されることについて(画像あり)まとめました。

兄は早稲田大学出身のインテリ!名前と画像

大泉洋には7歳上にお兄さんがいらっしゃいます。お名前は大泉潤(おおいずみ じゅん)さんです。

昔から成績が良く、高校も地元の公立高校では有名な進学校(札幌北高校)に行き、早稲田大学へ合格しました

どんなお顔なのか気になりますね!さっそく見ていきましょう。

 

出典:YAHOO!ニュース

大泉潤さん

大泉洋にそっくりで、笑ってしまう方も少なくないようですね( *´艸`)

潤さんは弁護士ではなく函館市の元公務員、出世コースに乗っていた

ネットで検索すると「大泉洋 兄 司法試験」や「大泉洋 兄 弁護士」などと出てきますが、そのような事実はありません。

潤さんは早稲田大学の法学部を卒業されていて、弁護士を目指して司法試験に挑戦したこともありますので、そこから「弁護士」というキーワードが出てきたと思われます。

実際は北海道函館市で公務員をされていました。

しかも、お仕事もデキるようで2017年には観光部長に昇進されていました。

観光部長として講演もされていました。

 

観光部長としてのお仕事で有名なのが、函館出身のアーティスト、GLAYが函館でライブをした時に潤さんが尽力したおかげでライブを成功させることができたと、GLAYのTAKUROがテレビ番組で語っていました。

出典:Twitter

地元出身の有名人とお仕事をされて、さらに潤さんのお名前が知れ渡ったことでしょう。

大泉洋が潤さんのことを

「函館の影の支配者」

と言っているほどで、地元でもすごく有名な方です。

2019年5月からは保健福祉部長に抜擢されました。職場での評判も上々で、出世街道まっしぐらの潤さんですが、市役所関係者からこのようなお話が出ているとのこと…。

「2023年までに副市長に抜てきされる可能性もある」

出典:文春オンライン

 

函館の現市長、工藤寿樹(くどう としき)氏が2020年で71歳ということで年齢的なこともあって再選は難しいのではないかとの声もあり、

歴代市長が市役所のOBが務めていることが多いことから、潤さんの名前があがっているようです。さらに、工藤氏と潤さんは早稲田大学の先輩後輩にあたります。

これに対して、潤さんは月刊誌「財界さっぽろ」のインタビューに、このようにはっきりと答えています。

「2023年の市長選への出馬はまったく考えていません。“弟の七光り”で名前を出していただけているのだと思います」

出典:文春オンライン

とは言っても、後述の出馬へ…。出馬する方は事前に聞かれると必ず『出馬しません』と言うのは、よくあることですが。

大泉潤さんが函館市長選に出馬へ

2022年7月12日、潤さんが函館市長選挙に出馬する意向を固めたことが報道されました。

同日、すでに市長へ退職願いを提出して受理されています。7月31日付で退職されます。出馬に際して潤さんは、

「(市長選に出る)話をしています。北海道を代表するタレントとして活躍していますけど、函館市長選挙とはまったく違う活動をしています。ただ、家族思いの最高の弟です」

出典:FLASH

大泉洋は潤さんのことを『しっかり者で頭がよく、自慢の兄』だと尊敬していることを明かしています。

潤さんの市長選出馬のニュースが流れると、SNSなどで「激似」などのコメントが相次いで投稿されていました。

 

潤さんが“影の支配者”から【表の支配者】になる日は近いかもしれません。

潤さんの周囲からの評判、人柄

潤さんと大泉洋は北海道江別市に生まれました。ご両親はお2人とも教員をされていました。

父・恒彦さんがインタビューに

「兄弟仲は、かなりいいと思いますよ。7才離れているせいか、けんかしたところは見たことがありませんね」

出典:女性セブン

「かつてお母さまはインタビューで『親2人が教師で忙しかったこともあって、ゆっくりできるのは寝るときくらい。スキンシップを取るために洋が小学3年生になるまでは同じ布団で抱っこして寝ていた』と明かしていました」(芸能関係者)

出典:NEWSポストセブン

大泉家のみなさんは近所の方たちからも人柄がいいと評判でした。

「お父さまは定年退職後、町内会会長をやったり、町内の親睦会でカラオケに精を出すなど活動的で優しいかた。お母さまもユーモアセンスにあふれる魅力的なかたです。潤さんはご両親から頭のよさと品のよさ、洋さんは、ユーモアセンスや表現力を引き継いだのかもしれません」(地元住民)

出典:NEWSポストセブン

潤さんは幼い頃から頭が良く、近隣住民の方たちから「神童」「天才」などと言われていましたが、父・恒彦さんは謙遜しつつも

「いやいや、潤がそんなふうに呼ばれていたことなんてないと思いますよ。だって、二浪していますから(笑い)。でも、大の“努力家”っていうことでは天才かな」 

出典:NEWSポストセブン

と、潤さんのことは否定せず肯定的に思っていることがわかります。

大泉洋のエッセイ『大泉エッセイ 僕が綴った16年』に、潤さんの大学生時代のエピソードが描かれています。

当時はバブル時代でしたが潤さんが一人暮らししていたのは、東京都練馬区にある家賃2万円しない(当時)の“伊豆荘”でした。

《私や母に心配をかけたくなかったのか、兄は必死に伊豆荘の良さをアピールしていた。

「母さん、この部屋は日当たりが最高なんだ」

そう兄は言っていたが、それも伊豆荘はやりすぎていた。南側が全部窓だったのだ》

夏は直射日光、冬は隙間風という過酷な環境でした。大泉洋が1週間ほど伊豆荘に泊まった時のこと。

《兄が帰ってきて言うには、どうやら伊豆荘のヒューズは「部屋の電気にこたつ」が限界らしいのだ。なんて部屋だ。つまりこたつの他にテレビをつけてしまったがために、兄の部屋は真っ暗になってしまったのだ》

忍耐力が鍛えられる家で大学時代を過ごされていました。潤さんは伊豆荘のことを「奇跡の家」と呼んでいました。

当時高校生だった大泉洋と一緒にディズニーランドに行ったこともあり、かなりマニアックに本気で楽しむポイントを弟に教えていました。

  • 朝いちばんでディズニーランドの門の前に並ぶ
  • 開園と同時に目当てのアトラクションに向かってダッシュ
  • ジェットコースターで〈手をあげなければいけない〉ポイント
  • シンデレラ城でツアーガイドに気に入られる方法

などなど…。潤さんは頭がいいことはもちろん、実はかなり楽しいお兄さんのようです。

大泉洋の兄・まとめ

  • 大泉洋の兄・大泉潤さんは、早稲田大学に現役で合格したインテリ。
  • 大泉潤さんは弁護士でもなく、司法試験を受けたわけでもなく、公務員をされている。北海道函館市市役所の職員さん。
  • 大泉潤さんは仕事がデキる方で、過去にGLAYのライブを大成功させた功労者。観光部長から、出世して保健福祉部長をされている。函館市長選に出馬するのではないかと言われているが、ご本人は当時は否定していた。
  • 潤さんは市長選に出馬する意向を固めた。既に退職願を提出・受理されていて、2022年7月31日付で市役所を退職される。
  • ご両親や近隣住民の方たちからの評判は上々。頭がいいだけでなく、楽しいお兄さん。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

2 COMMENTS

なしもと

二浪して早稲田大学に入学。
その後司法試験の勉強をするが受からず。
公務員になれるぎりぎりの年齢になって函館市役所に就職したそうです。

返信する
maycat00

当サイトをご利用いただき誠にありがとうございます。貴重な情報をありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テキストのコピーはできません。