尾上菊之助の嫁・瓔子はブサイク!?出会い・馴れ初め、姑・富司純子との関係は!?画像

Pocket

尾上菊之助はいつも品の良さがただよっているイケメン歌舞伎俳優ですが、そんな菊之助の嫁・瓔子(ようこ)さんはブサイクと言われているのは本当なのか!?画像、出会い・馴れ初め、嫁姑関係(嫁いびり!?)や音羽屋・播磨屋の問題!?についてまとめました。

尾上菊之助の嫁・瓔子(ようこ)さんはブサイクなのか!?画像

二代目中村吉右衛門の四女、波野瓔子(ようこ)さんと2013年2月、二代目中村吉右衛門の四女・波野瓔子さんと結婚しましたが、ネットを中心に嫁の瓔子さんが「ブサイクだ」といった声があるようです。

画像を探してみましたが、和服の似合う可愛らしい感じの女性だと思いますが…。

父・中村吉右衛門によく似ていらっしゃいます。

↑尾上丑之助(寺嶋和史)/生後2か月

結局は、好みの問題だと思います。写真の写り具合によってもだいぶんお顔が違ってみえます。赤ちゃんと一緒の写真は、出産後の疲れが少しお顔に出ていたのかもしれませんね。

 

出典:婦人画報

私個人としては、瓔子さんはブサイクではないと思います。

尾上菊之助と妻・瓔子さんとの出会い・馴れ初め

 

歌舞伎の血筋同士でご結婚されましたが、どのようにして出会ったのでしょうか?

幼い頃からお互い知り合いでした。瓔子さんは青山学院大学を卒業後、株式会社和光に勤務されていました。

2011年のコクーン歌舞伎での会食がきっかけで急接近し、友人として会っていました。

結婚など考えていなかった菊之助でしたが、2012年12月に18代目中村勘三郎が亡くなった時に息子である中村勘九郎、中村七之助が必死に頑張る姿を見て(自分も家庭を持たなくては)とハッとしました。

菊之助は瓔子さんに対して(この人しかいない)と感じて、プロポーズをしました。

 会食や映画館へのデートを重ねて2012年12月にプロポーズ、2013年2月14日に結納を済ませた菊之助と瓔子さん。二人の交際を菊五郎は「全然知らなかった」といい「昨年末に『瓔子ちゃんが家に来る』と聞いて、それで食事に行った」。

この時、初めて報告を受けた菊五郎は「フランス人の旦那の時以上にびっくり」と、菊之助の姉で女優の寺島しのぶの夫を話題に挙げ、笑いを誘った。

菊之助の父、尾上菊五郎が「何もいらないよ。パンツ一丁で(嫁に)来なさい。」と会見で語っていました。

瓔子さんの父・吉右衛門は、結婚を聞いた時の心境を聞かれ「ただただびっくり」。昨年暮れに菊之助から「お願いがある」と報告があり「役のことかと思ったら『娘さんをいただきたい』」だったといい「いいの、こんなんで」と思いつつも、快諾したことを振り返った。

プロポーズの言葉は

「家を守って欲しい」

出典:『ダウンタウンなう』本気でハシゴ酒

だったそうですが、瓔子さんにはプロポーズと思われていなかったようで「プロポーズはしてもらっていない」と言われていたようです。女性からすると、もっとわかりやすい言葉がよかったのかもしれませんね(;’∀’)

同番組で共演した田中みな実も「うーん…ちょっと抽象的…」と渋い顔をしていました。さらに、「奥様がプロポーズとして認識されていないのであれば、それはプロポーズではないという…」とバッサリと言われてしまっていました。

 

嫁・瓔子さんは嫁いびりされているのか

姑からの嫁いびりがあると言われているそうですが、実際は姑・富司純子とうまくやっていらっしゃるようです。

朝、必ず10種類以上の野菜を使った自家製ジュースを作るなど、姑から瓔子さんへ“音羽屋の嫁”としての基本的なことを受け継いだりしていました。

それよりも、後援会のマダム達から嫌味のようなことを言われたりしているようです。

原因は、美しい菊之助に対してルックス的に「普通」の瓔子さんに満足していない(もっと美女を求めている)のと、アイドル的存在の菊之助と結婚したことに対する嫉妬だと言われています。

イケメンで歌舞伎界の超プリンスなので、熱狂的なファンがいらっしゃるのは当たり前の世界なんでしょうね…( ;∀;) 

尾上菊之助夫妻が実家を出てマンション購入!親と別居していた

結婚当初は2世帯住宅で生活をしていた菊之助ご夫妻ですが、2016年11月に都内の超高級マンションを瓔子さんと共同名義で購入していました。

4億円もするマンションを購入していたことで、母・富司純子は実家を出て行ったことだけではなく2重のショックを受けていると報道されました。

 出典:Twitter

富司純子/椿の庭

「富司さんは菊之助夫妻には音羽屋流を貫いてほしいと思っています。和史くん誕生後は、より一層、その思いが強くなったといいます。ただ、瓔子さんにとっては、和史くんに父の播磨屋流もどこかで受け継いでほしい思いもあります。“孫に少しでも多く会わせたい”気持ちも募ります。菊之助さんは播磨屋の将来も見据える瓔子さんを守りたい一心で、新居を購入し家を飛び出したようなんです」(後援会関係者)

出典:女性自身

菊之助ご夫妻が実家を出てマンションを購入して、そこに暮らすようになってからご夫妻と富司純子との間に溝ができたとささやかれています。

“購入”ということは、もう2世帯住宅へは戻るつもりはない…と考えるのが自然ですね。

瓔子さんの父・中村吉右衛門は播磨屋を孫に継いでほしいと思っていて、“2人目の男の子”を期待していると言われています。

音羽屋と播磨屋の問題が解決するには、瓔子さんに次男を産んでいただくしかないのでしょうか…今後も目が離せません。

 

尾上菊之助の両親・姉の記事はこちら↓

五代目・尾上菊之助の父親と母親、姉もヤバすぎる!?画像

 

寺島しのぶのイケメン旦那、ローラン・グナシアは再婚で転職後はアートディレクター!馴れ初め&画像

 

寺島しのぶのイケメン旦那、ローラン・グナシアは再婚で転職後はアートディレクター!馴れ初め&画像

尾上菊之助と嫁・瓔子さんの夫婦仲は

結婚当初は夫婦ゲンカが絶えなかったと菊之助が語っていました。独身の頃から義父・中村吉右衛門と瓔子さんが歌舞伎のことでいろいろ話したりお芝居を観たりしていたので、瓔子さんなりの理想像(=父)があり、それと合わないとケンカになっていました。

『本気でハシゴ酒』の中で、夫婦仲について尾上菊之助に質問する場面がありました。瓔子さんは、ご主人にできるだけ早く帰ってきて、家にいて欲しいようですね。

 

そして、夫・菊之助が家ではパンツ一丁でYouTubeをみていると瓔子さんからのタレコミ(?)がありました。笑

 

いつも爽やかでパリッとした雰囲気の尾上菊之助がパンツ一丁だなんて、想像できませんよね!?(*_*;誰よりもきっちりしていそうなイメージですが…。

ご本人曰く、上の服を着ないのは楽だから…だそうです。笑

お家ではのびのびとされているんですね(*´ω`*)

家計は瓔子さんがしっかりと管理されていて、ご主人が使う分は、菊之助の専用口座に振り込んでくれるそうです。仲の良い小橋賢児が菊之助と外食に行く時は、いつも菊之助がステーキ屋さんばかり予約してくれているということで、A5ランクの数万円するステーキのお店で食事をしていることを坂上忍から聞かれて、認めていました。

さすがですね!!やっぱりお金持ちなんでしょうね~(*´з`)

普通のご家庭なら、旦那さんがしょっちゅう数万円のステーキを食べに行くなんて考えられないですが、瓔子さんが振り込んでいる専用口座はかなりの額が入っていることが想像できます。

菊之助は肉吸いを知らなかったので、小橋賢児に連れていってもらったお店で初めて肉吸いを食べてすごく感動したそうです。

 

尾上菊之助の子どもの記事はこちら↓

尾上菊之助の子供は3人、長男は丑之助(寺島和史)、三人目は女の子で新ちゃん!画像

 

瓔子さん・まとめ

  • 尾上菊之助の嫁・瓔子さんはブサイクではない。
  • 昔から知り合いだったが、会食がきっかけで仲良くなり友人として個人的に会っていた。中村勘三郎が亡くなって、家庭を持つべきだと気が付いて瓔子さんしかいないと感じたのでプロポーズした。
  • 瓔子さんは姑から嫁いびりされていない。
  • 菊之助と瓔子さんは、新婚当初はケンカをよくしていたが現在は献身的に夫を支えてうまくやっている。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テキストのコピーはできません。