古舘伊知郎の息子・佑太郎はひよっこ出演俳優で素顔がヤバすぎ?画像

Pocket

独特の語り口、「古舘節」でおなじみの古舘伊知郎の息子・古舘佑太郎はNHK連続テレビ小説『ひよっこ』に出演していた!?古舘佑太郎の素顔がヤバすぎるって本当?父・伊知郎との関係は?バンド、身長、学歴、出演映画などについてまとめました。

スポンサーリンク

古舘伊知郎の息子・佑太郎はひよっこ出演俳優!

古舘佑太郎は、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』に出演していました。

ドラマの中に登場する和菓子屋、『柏木堂』の店主・柏木一郎(三宅裕司)の息子・柏木ヤスハルの役で出演していました。

出典:Twitter

柏木ヤスハル(古舘佑太郎)

↑このアンケート結果から古舘佑太郎が演じる柏木ヤスハルは、なかなか人気があったのではないでしょうか?

和菓子屋の息子なのに“甘いものが大嫌い”で、ギターが趣味で歌手になることが夢…という設定でした。

ギターや歌はバンド活動もしているので得意分野が活かせたのではないでしょうか?

情報番組『スッキリ』に出演して近藤春菜と歌を歌っていました。

 

なかなかいい曲…ん?となってしまいました。笑

古舘佑太郎の素顔がヤバすぎる!?

2019年6月28日放送の『ダウンタウンなう』の「本気でハシゴ酒」で、バンド仲間に普段の姿を暴露されていました。

ダウンタウン松本人志が「ああいう人に育てられたら、どういう人になるんやろ」と言っていましたが、本当にそうですよね。

出典:Twitter

「本気でハシゴ酒」に出演する古舘佑太郎(右から2番目)

今までトークバラエティ番組は断り続けて出演しなかったことに対し、父親のように何でもおもしろく話せる自信がなかったことが主な理由でした。それでもダウンタウンは大好きなので「この番組なら(トークが下手でもなんとかなるのではないか)」ということで「ハシゴ酒」に出演することにしたと語っていました。

何をやっても“父親のコネ”と言われてうんざりしているようですね。古舘佑太郎は「コネなんか使ったことはない」と言っていました。

それに対し坂上忍は「コネ」とは使うものではなく、父・古舘伊知郎の生活態度を見て(古舘さん素敵な人だな。あんなに良い息子さんがいらっしゃるんだ)と評価されてそこから佑太郎に目が向くということがあると諭していました。

たしかに実力もあるのだと思いますが、父の存在が仕事に影響を及ぼすのがゼロというわけではなさそうですね。

バンド仲間から普段の姿を暴露されていました。(太字)自分でも変わった一面を語っていました。

  • 全てにおいてウンチクが言える、ウンチクをしゃべりまくる(気になることは徹底調査)
  • 最近まで女性と一対一で飲むのが出来なかった
  • (フリーになった女子アナが多数所属している事務所)、セント・フォースの女子アナがタイプ
  • (初対面の女性の前でも)股○をかくクセ、掻きすぎてパンツに穴があいている(自覚なし)
  • 電磁波が怖くて部屋中がアルミホイルだらけ
  • 車で遠出する時にサービスエリアに寄るのが嫌でペットボトルに『小』をする。(間違えて飲んだことがある)
  • 味覚がおかしくて、熱さ・辛さを感じない(ティファール(熱湯)一気を飲みできる)

やはり、この【変わり者】感は父・古舘伊知郎からくるものなのでしょうか…!?

古舘佑太郎と父・伊知郎の関係は?

古舘佑太郎は同番組で松本人志に父・伊知郎との関係を聞かれると「キャッチボール一回だけした」思い出しかないと言っていました。

幼少期からほとんど会話がなかったようです。収録1カ月前まで父の連絡先を登録していなかった古舘佑太郎、かなり父親との関係が薄かったようです。

番組収録の1カ月前に父と喧嘩をしたエピソードを先輩(銀杏BOYZ 峯田和伸)に相談していたようです。何かの番組で自分の息子を観た父に「Uber Eats(ウーバー・イーツ:スマホで注文した食事を配達してくれるサービス)(のバイト)をしたり、売れるかどうかわかんないことやってる」と言われたことがショックで父に文句を言ってしまったため、LINEで言い争いになったことを話すと先輩は「お父さんと2人で温泉とかどう?」とアドバイスをもらってその場のノリで父・伊知郎にメッセージを送ったそうです。

すると返信はなく、2日後に父・伊知郎から電話がかかってきました。「佑太郎、おまえヤバいぞ。女に送るメール俺に間違えて送ってるぞ」と言われて事情を説明すると「そっかよかった…間違いメールだと思ったわ」と安心して終わってそれ以降なにもなく過ごしているようです。

結局、収録の時点では温泉には行っていないようです。笑

その後、温泉に行ったのかどうかとても気になります…。

とにかく、一筋縄ではいかない関係のようですね。古舘佑太郎が自身と父との関係を漫画『美味しんぼ』の息子・山岡士郎と父親・海原雄山に例えていました。士郎と雄山のようにずっと関係がこじれていてやっと仲良くなれたところだと語っていました。

お姉さん達と父は仲がいいようで、間にお姉さんがいないとしゃべれなかったとか…(;・∀・)

古舘佑太郎が思うには、父が息子をライバル視しているところがあるようですね。

古舘佑太郎のバンドや身長、学歴、出演映画は?

古舘佑太郎は、お姉さんが2人いらっしゃいます。末っ子長男なんですね。

生年月日は1991年4月5日、

身長は167cmです。(170cmとサバ読みそうですが、していないところに好感が持てます)

学歴は、慶応義塾幼稚舎からずっと慶応慶応義塾大学を卒業しています

高校時代にはバンド『The SALOVERS』(ザ・サラバーズ)を結成して活動していました。

【閃光ライオット】(2009年)では、審査員特別賞を受賞し、大学在学中で19歳の時にメジャーデビューを果たしています。音楽の道に進んだのはお姉さんの彼氏の影響や、初恋で失恋したことがきっかけでした。

【閃光ライオット】(せんこう らいおっと)とは

2008年~2014年まで毎年夏に開催されていた、10代のアーティストのみが出演する『ロック・フェスティバル』のこと。

語源は「強烈な一瞬の光(閃光)が、暴動(riot=ライオット)する日」

主催

SCHOOL OF LOCK!(FMラジオ番組)

Sony Music

au(2009年~)

その後、閃光ライオットの後継フェスとして【未確認フェスティバル】が2015年から開催されている。

しかし、24歳の時に『The SALOVERS』は活動を休止しています。現在は新しいバンド『2』(ツー)で活動しています。

若々しくて、素敵な歌声ですね!

そして、俳優としては前出の『ひよっこ』や日曜劇場『この世界の片隅に』に出演し、『この世界の片隅に』では榮倉奈々の恋人役として共演しています。

 

榮倉奈々・賀来賢人の記事はこちら↓

https://www.toynutz.com/%e4%bf%b3%e5%84%aa/kaku-kento-eikura-nana

 

2019年は主演映画が2本も(!)公開予定です。俳優として映画主演を務めることはさらにステップアップになりますね!

ミュージカル映画『とってもゴースト』(安蘭けいとW主演)2019年7月15日公開

出典:Twitter

出典:Twitter

安蘭けい

映画『いちごの唄』(石橋静河とW主演)2019年7月5日公開

 

俳優として、ミュージシャンとしてこれからの活躍と成長が楽しみですね!

古舘伊知郎の息子・佑太郎、まとめ

  • 古舘佑太郎はNHK連続テレビ小説『ひよっこ』に出演していた。
  • 古舘佑太郎の素顔(普段の行動)が父・古舘伊知郎にそっくりでヤバいと話題になった。
  • 古舘佑太郎の身長は167cmで、出身大学は慶応義塾大学。出演映画は『日々ロック』、『とってもゴースト』(主演作)、『いちごの唄』(石橋静河とダブル主演)など。これからも出演映画やドラマは増えると思われる。

最後までご覧いただきありとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テキストのコピーはできません。