寺島進の嫁・あゆみの画像。子供は何人いる?若い頃はかっこいい?

Pocket

寺島進は、コワモテのバイプレイヤー俳優で刑事役やヤクザ役がハマっていますよね。顔がちょっとだけコワいけど実は優しい人といった役が多いように思います。そんな寺島進の普段の様子はどうなっているのか気になります。嫁・あゆみさんは元ホステス?出会い・馴れ初め、子供、夫婦仲はいい?寺島進の若い頃についてまとめました。

スポンサーリンク

寺島進の嫁・あゆみさんはホステス?画像

画像を見ると良妻な雰囲気しかしないんですが、嫁・あゆみさんは元ホステスです。下記にあゆみさん(画像)と寺島進の出会いについて記載しています。

出典:photo AC

銀座4丁目交差点

寺島進と嫁・あゆみさんとの出会い&馴れ初め

嫁のあゆみさんはどんな方なのでしょうか?

 

↑情熱大陸に寺島進と出演していた時のあゆみさんです。

あゆみさんが銀座でホステスとして働いていて、そこに寺島進が客としてやってきたそうです。2007年、寺島進があゆみさんに一目惚れしてから猛アタックしてなかなかOKしてもらえなかったようですが、やっとお付き合いが始まりました。

あゆみさんから見て寺島進の第一印象は、「優しそうな人」、そして男としての包容力自分の家族まで大切に思ってくれるところに惹かれたそうです。

2009年11月30日当時、寺島進は46歳で、一般女性のあゆみさん(28歳)との結婚を発表しました。18歳の年の差婚ですね。

「彼女に偶然電話をしたとき、お墓参りに行っていて……祖先や家族を大事にする古風なところを知って、結婚を決意した」と、寺島進は結婚を決めた理由についてインタビューで語っています。一般人のため、嫁についてあまり詳しい情報はありませんが、寺島進は「笑顔がキレイな人だと思った」とも話しています。

「できちゃった婚」だったので、2010年6月7日に長女2015年3月10日には長男が生まれました。

一目惚れされるということは、美人なんですね。お子さんもきっとかわいらしいのではないでしょうか。

寺島進と嫁・あゆみさんは仲がいい?

あゆみさんが、とてもしっかりしているそうです。年齢がすごく年下ですが、そんなの関係ないといったところですね。

  • 主導権は寺島進にはない。行儀が悪いので、いつも指導を受ける。
  • 街を歩いていると声をかけてくれる人がいるが、無愛想だと言われる。
  • (あゆみさんの言葉)「相手の人はすごく不愉快な思いをするよ」「ありがとうと真摯に笑顔で言いなさい それくらいできるでしょ」「芸能界そんなに偉いのか」
  • これからは品良くしようかなと。(寺島進)
  • (あゆみさんから見て寺島進は)年の差は感じない。大きい子供(自分)が1人いる感じ。精神年齢が7歳。娘さんとどっこいどっこいのことをしている。
  • 寺島進は、6歳の娘に甘える。膝枕とかする。

「大きな子ども」状態の寺島進ですが、きっとあゆみさんや娘さんに甘えている時に幸せを感じているのではないでしょうか。

2016年にNHKの大河ドラマ『真田丸』に出浦昌相役で出演していた時にあゆみさんに演技指導を受けたそうです。

出典:Twitter

寺島進/出浦昌相

「かみさんと娘がカッコいいと言ってくれているのがすごく自信になりますね。子供は正直なので、情けないコスチュームとか着ていると『お父さん、何やってるの』って言われたりするんです(笑い)。だけど、出浦はカッコいいと言ってくれる。かみさんはうそをつけない人なので、いろいろと言ってくれる。20~30代はご指導ご鞭撻してくれる先輩方がたくさんいてくれたんだけど、52歳になると少なくなっちゃって。かみさんから(演技の)ご指導ご鞭撻を受けています」

出典:MANTAN WEB

↑きっと「情けないコスチューム」とはこれ↓のことだと思います。…今回は馬でしょうか?

ナマケモノのコスプレで木に10時間もぶら下がっている…という回もありました。

出典:Twitter

動物戦隊ジュウオウジャー(2016年)/右・寺島進〈森真理夫〉

(動物彫刻家の森真理夫、動物の気持ちがより詳しくわかるようにコスプレをする…という役柄を務めていました。)

 

森真理夫は変身するとジュウオウヒューマンになります。

 

ピンク役(ジュウオウヒューマン)の寺島進…シュールですね。(;’∀’)

いつもシブい役ばかりかと思ったら意外にもコミカルな設定の役柄もこなしていたんですね!それもあゆみさんや娘さんのアドバイスがあったのかもしれませんね。

家庭を支えている寺島進が実は家族に支えられているなんて、とっても素敵なご家族ですよね!あゆみさんと仲がいいのを通り越して、師弟みたいになっています。

寺島進の子供は何人いる?

前述の通り、寺島進にはご長女とご長男の2人お子さんがいらっしゃいます。寺島進は育児にも協力的なようです。

さらに、お子さんが生まれてから銀座などで遊ばなくなったそうです。

 

お子さんについては、名前などの情報がありませんでした。

  • (2017年当時)6歳の娘と2歳の息子のパパ。おしめを替えたりお風呂に入れたりする。弁当は奥さんが作るが、奥さんが体調が悪いときに1回だけ作ったことがある。
  • 学校行事にも参加する。幼稚園の時、年少・年中・年長と運動会に全部参加した。ジュウオウジャーをやっていたのでヒーローになっていた。
  • 娘さんは、ませていて、やんちゃで、アクションスターになりたいと言っている。
  • 家で木刀で素振りをしていると「私にも持たせて」と言って素振りをする。
    足の位置を教えたりする。
  • ちょっとした役者よりセンスが良いと思っている。

テレビで観ると、コワモテですがかなりのイクメンではないですか!びっくりですね^^

あの独特の雰囲気やキャラクターが愛されていますね!

 

 

 

寺島進の若い頃の画像、イケメン?

今も男前と言いましょうか、充分シブくてかっこいいと思いますが。若い頃はどうだったのでしょうか。画像を探してみました。

髪が黒々していて、肌ツヤが綺麗です。色白?

ちょっとだけコワい顔してます。笑

すごく若いですね。何歳くらいでしょうか…。

出典:Twitter

映画『おかえり』(1996年)

若い頃もイケメンですが、個人的には現在の寺島進のほうがかっこいいと思います。

 

ということで、寺島進は若い頃からずっとイケメンということですね!

寺島進のプロフィール

 

  本名:寺島進

生年月日:1963年11月12日

年齢:54歳(2018年時点)

出身地:東京都江東区

血液型:A型

身長:165cm

事務所:オフィス北野

オフィス北野といえば、あの有名な北野武(ビートたけし)が立ちあげた芸能事務所ですね。

現在はビートたけしは他の事務所に所属していますが…。

松田優作ビートたけし(北野武)のことを寺島進は“恩師”と話します。寺島進のデビューは松田優作監督の「ア・ホーマンス」。この時まで、寺島進は、誰にも褒められることなく自信さえもなくしていました。

しかし、松田優作から「演技いいね」と褒められます。初めて褒められた相手が超一流の俳優ということで、寺島進には自信がつき、その後も俳優として精進を続けたからこそ、今に至っていると語っています。

そのこともあるのか、松田優作の次男・松田翔太を可愛がっているようです。松田翔太が小さい頃から交流があったようで寺島進は「可愛くてかわいくて仕方ないんだよ。」と語っていました。

もう一人の恩人は、北野武(ビートたけし)。寺島進自身がオフィス北野に所屬していることもありますが、寺島進は、たけしのことを「育ての親」とも言います。「その男、凶暴につき」でたけしと出会い、寺島進はたけしに惚れ込むことに。

その後、たけしを追いかけ、アポ無しでアメリカまで行った寺島進に、たけしは「ソナチネ」の子分役を約束します。これが、この人と離れたくないとたけしに対して思った瞬間だったと寺島進は振り返っています。

たけしが育てたといえば、たけし軍団のイメージしかありませんが寺島進もたけしに育ててもらった内の1人なんですね。

 

ビートたけしの記事はこちら↓

https://www.toynutz.com/%e4%bf%b3%e5%84%aa/takeshi-beat-kitano

まとめ

  • 寺島進の嫁・あゆみさんは、元ホステスで18歳年下。一目惚れされるほど美人。笑顔が綺麗。とてもしっかりしている。
  • 年の差など感じさせないほど奥さんがしっかりしていて娘さんと2人で演技指導されている。夫婦仲は良好。
  • 寺島進は長女と長男、2人の子供がいる。寺島進は意外にもイクメン
  • 寺島進は若い頃もかっこよかった。イケメン

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テキストのコピーはできません。