葉加瀬太郎と高田万由子の息子の名前は万太郎!中学生で会社経営、フィッシュ&チップスの店を出店!釣りと料理で多才!画像

Pocket

いつも素敵な演奏とトークで楽しませてくれる葉加瀬太郎ですが、髙田万由子との間に娘さんと息子さんがいらっしゃいます。今回は息子さん(長男)の名前が万太郎くんで、中学生なのに会社経営をしていることや中学校はイギリスか日本か、フィッシュ&チップスのお店やイケメン画像をまとめました。

葉加瀬太郎と高田万由子の息子(長男)の名前は万太郎!画像

葉加瀬太郎の長男の名前は、“太郎”と高田万由子の“万”を合わせて万太郎(まんたろう)くんという名前です。

出典:Twitter

父と母からは『マンタ』と呼ばれています。

万太郎くんが6歳の頃は、空手で鍛えた腕で家庭内暴力や暴言などに悩まされていた髙田万由子でした。その話に尾ひれがついて「発達障害では?」などデマが飛び交ったこともありましたが、現在は好きなものが見つかっていいお子さんに成長しています。

成績も東大卒の母・万由子が教えてくれるので、姉の向日葵(ひまり)さんも万太郎くんも成績はトップクラスです!

万太郎くんは、料理を作るのが得意です。小さい頃からキッチンでいろいろ作っていたそうです。

テレビ番組『メレンゲの気持ち』に出演した時にも、お得意の手料理を作っていました。(当時)10歳でこれだけのお料理が作れるお子さんって、なかなかいらっしゃらないんじゃないでしょうか…?

出典:Twitter

父・太郎は若い頃、バイオリニストになるか料理人になるか迷った時期もあったほど料理好きなので、お父さんの料理好きなところに似たんですね!

後述のYouTube『釣りよかでしょう。』ではカニのトマト鍋(ペスカトーレ)、サブチャンネル・『佐賀よかでしょう。』では、ペペロンチーノ葉加瀬太郎が実際に調理しています

ペペロンチーノはイタリアでは素うどんのようなものだと葉加瀬太郎が語っていました。“具”はニンニクと唐辛子のみの、とってもシンプルなペペロンチーノですが出演者が食べてから大絶賛しています。大皿に盛りつけられたペペロンチーノがすぐに無くなってしまうほど美味しかったようですね!

 

万太郎くんは、後述のYouTubeで2019年に出演した時は13歳でかなり身長が伸びていて葉加瀬太郎が178cmでそれより少しだけまだ低かったので175cmくらいだと推定しています。

中学生でこれだけ高身長だと、180cmを超えてきそうですね!

葉加瀬太郎と高田万由子の長男・万太郎は中学生で会社経営者!フィッシュ&チップスのお店『MANTAS』を出店!画像

2018年8月1日、万太郎くんは当時12歳という若さでフィッシュ&チップスのお店『MANTAS』を開店しました。このお店を出したきっかけはイギリスにはフィッシュ&チップスのお店があるのに、日本には無かったから日本でお店を出そうと思ったことでした。

中学生で社長だなんて、なかなかいませんよね(;´∀`)

料理だけではなく、ビジネスにも興味があってCEOの本をたくさん読んでいたことを姉の向日葵(ひまり)さんが明かしています。ビジネスに関しては、髙田万由子の高祖父で髙田商会の創始者でもある髙田慎蔵氏の血を受け継いでいることが大きいようです。

 

出典:Twitter

『MANTAS』のフィッシュ&チップス

 

いろいろと研究をして、カジキを使った衣はサクサク、中の魚はしっとりとしたオリジナルのフィッシュ&チップスが自慢の逸品です。もちろん、化学調味料、保存料などは無添加です。

お好みで“トリュフ塩”をふりかけてもらえます。トリュフ塩のかかったポテトがすごく美味しいと食べた方が語っていました。タルタルソースをかけても美味しくいただけます。

赤と白のストライプがオシャレなキッチンカーです!当初は姉・向日葵さんもお手伝いしてくれました。

出典:Twitter

『MANTAS』

『MANTAS』は神奈川県城ヶ島や祭り、イベントなどに出店しています。フィッシュ&チップスのお値段は税込みで700円です

2人でフライヤーなどを洗浄するのが大変だと髙田万由子が明かしていました。

万太郎くんは小学校の途中までは、ロンドンの学校に通っていましたが自分も日本人なのだから、日本の学校にも通ってみたいという希望を聞いてもらい、小学校5年生からの編入でお茶の水女子大学附属小学校に通い、悠仁さまとご学友になられたと話題になりました。

髙田万由子が万太郎くんを産んだ頃に、秋篠宮悠仁さまと同級生なのでご学友を目指してもらって、紀子さまとママ友になりたいと、言っていましたが実現してしまうなんて驚きですね!

万太郎くんは小学校では同級生の中であっという間に人気者になりました。

高田万太郎くんの通う中学校は日本かイギリスのどちらなのか

中学校は、イギリスにするか日本にするか葉加瀬太郎と高田万由子がすごく悩んでいたようですが、結局のところどちらになったのか詳しい情報がありませんでした。もちろんどこの中学校に通っているのかも非公開ですが、イギリスの中学校に通っている可能性が高いと言われています。

後述のYouTubeには、2019年の夏に投稿されているものには出演していましたが夏休みで日本に戻ってきていただけなのかもしれませんね。もし、日本の中学校に通っていたら同級生などから情報がもれ伝わってくるでしょうが、それも今のところ無いのでやはりイギリスが濃厚だと思われます。

ご両親は相変わらず、ロンドンと日本を往復する生活をしているのが現状のようです。

葉加瀬太郎と高田万由子の長男・万太郎は父親と同様、趣味は釣り!

葉加瀬太郎と万太郎くんの2人だけで沖縄旅行に行った時に初めて釣りをしてから、その魅力にハマった万太郎くん。

4歳の頃から憧れていたカジキを10歳で約1時間かけて釣りあげました推定100㎏の大きなカジキを小学生が釣り上げるなんて驚きです!

出典:Twitter

YouTubeの『釣りよかでしょう。』というチャンネルに父と息子でゲスト出演しています。番組の中では『マンツ』という愛称で呼ばれています。

『ハイサイ探偵団』というチャンネルにも親子で出演しています。

お父さんの一番好きなところを聞かれると、

「一緒に、いろんなところに着いてきてくれるんですよ」

と答えていました。

最初は釣りにハマったのは万太郎くんだけだったのが、一緒にやっていくうちに葉加瀬太郎もハマったと明かしています。

お仕事で忙しいのに、オフの時は本当によくお子さんと関わっている葉加瀬太郎、とっても素敵なお父さんですね!

 

高田万由子も最初は子育てのことで批判されたりしていましたが、いろいろな経験をさせてあげるために全力でサポートしているのが伝わってきます。なかなかここまでマメにできないと思います。

そんなご両親のもとでのびのびと育つ万太郎くんが将来どんな男性になるのか期待せずにはいられません(*´ω`*)

 

葉加瀬太郎と高田万由子の娘・向日葵(ひまり)さんの記事はこちら↓

葉加瀬太郎の娘・髙田向日葵はバイオリンの天才?大学や彼氏は?画像

 

葉加瀬太郎と髙田万由子の長男・万太郎、まとめ

  • 葉加瀬太郎と髙田万由子の息子(長男)の名前は万太郎くん。『マンタ』の愛称で親しまれている。
  • 万太郎くんは、中学生という若さでフィッシュ&チップスのキッチンカーを経営している。もっと売れるようになったら、全国展開する予定。
  • 万太郎くんの中学は非公開で、日本かイギリスかはっきりとわかっていないが、イギリスの可能性が高い。
  • 葉加瀬太郎と万太郎くんは、釣りが趣味でYouTubeにもゲスト出演している。推定100㎏のカジキを10歳で釣り上げた。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テキストのコピーはできません。