ニコレットはタバコを吸いたくなったら噛むガムです。ニコチン入りガムなのでタバコが吸いたいと思った時に噛むことでイライラを抑えて禁煙できるようです。服用タイプの禁煙薬に抵抗のある方はニコチン入りのガムから始められてみるとよろしいです。

ニコテックス2mgとニコテックス4mg

タバコの研究の進展とニコレットでの2回目の禁煙挑戦

タバコについての研究が進むにしたがって、その成分によるメリットとデメリットが次々に浮き彫りにされてきました。タバコに含まれるニコチンがもたらす効果はその中心となっており、ニコチン受容体に作用することでドパミンが放出され、喫煙者に快感をもたらすことができます。これによって日々のストレスが軽減されたり、集中力を高められたりするというメリットがあるのです。一方で、ニコチンには依存性があることから、タバコをやめたくてもやめられないという状況を生み出している原因ともなっています。1回禁煙を実現しても再び喫煙を再開してしまい、2回目の禁煙、3回目の禁煙といったことになってしまいがちなのはニコチンを完全にやめるというのが難しいからです。こういった依存性の強さも研究によって明らかとされており、その克服が禁煙の際に最も大きな障壁となっています。その実現を補助するものとして役立つのがニコレットです。ニコレットはニコチンが含まれているガムであり、タバコに含まれるニコチンをガムに置き換えることによってタバコを吸わなくてもよい生活を送れるようにすることができます。依存の原因となっているニコチンがガムに含まれているため、タバコをやめることができれば2回目が訪れるということはないと期待できるのです。ニコレットに置き換えることによって、喫煙によってもたらされる健康被害を代表とするデメリットから解き放たれることが可能であり、禁煙生活を始める第一歩として有用なものとなっています。健康被害に関する研究が進むにつれて禁煙を臨む人も増えていますが、禁煙に1回失敗している人も多いのが事実です。そういった人たちにとっての2回目の禁煙トライの手段としても有用性が高いと言えるでしょう。